English Info

Ensemble14のホームページ (旧トップページはこちら)
(最終更新日 2022.11.22)



第30回演奏会は2022年11月6日、第一生命ホールで行われました。沢山のご来場、感染症対策へのご協力、誠にありがとうございました。

【演奏会ご来場にあたっての注意事項】
・ご来場時には、チケットの半券裏面に、お名前・お電話番号の記入を頂きます。
 チケットは事前に御用意頂き、ご来場前に予めの記載をお勧め致します。
・ご来場者様にはマスクの着用をお願いしております。
 マスクをご着用頂けない場合には、入場をお断りする場合が有ります。
・ご入場時に、検温と手指の消毒をお願いしております。また、発熱や風邪の症状等、
 体調が悪い場合は、ご入場をお控え下さい。(37.5度以上の方は入場をお断り致します)
・出演者への花束・プレゼント受付はお断りしております。
 また、開演前及び終演後の出演者への面会もできません。ご了承下さい。
・これまでに比べて、ご入場時の手続きに時間が掛かる可能性が御御座います。
 開演時間に対して余裕を持って、ご来場ください。
・ご来場案内に在ります「市01」新橋発→豊洲市場行のバスは、市場休業日(日曜)
 により当日は運行しておりませんので、ご注意下さい。

<<感染症対策他により以上の様な対応とさせて頂きます。ご理解・ご協力を宜しくお願い致します>>


Ensemble14(アンサンブル・フィアツェン)

辻秀幸先生のもとでJ.S.バッハのカンタータ等を歌うアマチュア合唱団。ソリストは団内から出し、プロのオーケストラと共演する演奏スタイルで、東京周辺にて活動。1998年8月結成。2019年12月に行われた第29回演奏会の参加者 は38名(Soprano 12、Alto 12、Tenor 7、Bass 7)。練習は毎週土曜日10:00〜12:00または13:00〜17:00、練習場所は自由が丘(東急東横線・大井町線)や武蔵小杉(JR南武線・横須賀線/湘南新宿ライン・東急東横線・目黒線)など。 代表 室橋明美。

(お知らせ)現在、第31回演奏会に向けての練習をスタートしています。団員募集については、概要が決まりましたら、改めてお知らせ致します。



第30回演奏会
演奏会一覧 辻 秀幸 Millennium Bach Ensemble
練習日程 14の写真 バッハ演奏団体へのリンク
団員用ページ


Ensemble14 名前の由来

J.S.バッハの曲を解析する手法として数象徴というものがある。A、B、C、...を1、2、3、...という数字に置き換えたとき、B=2、A=1、C=3、H=8となり、これらを足し合わせると14になる。この数字はバッハ自身が自分を表すのに用いたと言われる。「フィアツェン」は 14のドイツ語読みvierzehn。14を合唱団の名前にしたのは数象徴に特に重きをおいているからではなく、単に「バッハ」という文字を合唱団の名前に入れるのが気恥ずかしかっただけ。





このページに関するご意見・ご感想は
info(a.t.)ensemble14.org
までどうぞ。